ボクシングの技術┃魔裟斗の場合

ボクシングテクニックで是非学びたいものを、魔裟斗選手から。2007年10月の『K−1ワールドMAX世界一決定トーナメント』の、対ブアカーオ戦でのボクシングテクニック。
パンチの強弱を見事につけてます。それから「捨てパンチ」の多彩さ。こういうのって大事ですからね。
ボクシングを始めたばかりだったり、試合に慣れてない選手はパンチを大振りしてしまう傾向がある。チカラを抜いてパンチを細かく打つことによって、『ガツン!』という強いパンチも生きてくるのです。
ボクシングって奥が深い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000053-sph-fight

トップ > 試合観戦記 > ボクシングの技術┃魔裟斗の場合