辰吉寿以輝 丈一郎の息子デビュー戦を見た感想

いやあ、辰吉寿以輝 ついにデビューしましたね! 父親と同じ2ラウンドKO勝ちでした。 まあ、さすがにお父さんの辰吉丈一朗ほどの、身体中から眩いばかりの光を放つ鮮烈なデビューとはいきませんでしたけどね。 硬さは目立ったけど、それでも大したものです。 技術的にはまだまだかな。 これも4回戦選手だし、上々でしょう。 身体つきがスーパーバンタム級にしては大きかったですよね。 減量はきつくないのかな。 これからも体は大きくなっていくだろうから、 階級にこだわらず、自分の力を発揮できる体重でリングに上がって欲しいです。 お父さんの辰吉丈一郎は選手時代、練習に継ぐ練習で試合当日はオーバーワークでボロボロ。 リングに上る前にすでにフラフラでした。 寿以輝選手には、その部分は引き継がないで欲しいですね。 でもハートは強そうだし、その辺りはお父さんがアドバイスするかな。 いずれにしても、まだデビューしたばかり。 一歩ずつ成長するように頑張っていれば、ある日を境に爆発的に伸びることがあるでしょう。 勝ったり負けたりするかもしれないけど、本人が納得するまで頑張って欲しいです。 お母さんのるみさんが涙を流していたのが印象に深く残ってます。 相変わらず綺麗な方ですよね。

トップ > 試合観戦記 > 辰吉寿以輝 丈一郎の息子デビュー戦を見た感想

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。